引越ししました
「一言ぷれぜん道」
お越しいただいて
ありがとうございます。

当ブログは、
「一言ぷれぜん堂」
名前を変えまして
引越しいたしました。

↓新しい移転先はこちらです。
一言ぷれぜん堂

よろしくお願いします。

2005年11月22日

FINALFANTAZYZ

世界が驚いた、脅威のグラフィック。







「FINALFANTAZYZ」を一言で言えば・・
プレステRPGのリミットブレイク。



備考・・ファイナルファンタジーシリーズの7作目。
そのグラフィックの美麗さに、世界が驚いた。
管理人の第一声は、
「うぉ〜グラフィック綺麗〜」でしたが、
プレステ2慣れしてる最近にプレイした時、
「うぉ〜グラフィック綺麗〜」と
全く同じ事を言った。
正直、「これ動かしていいの?」と思った。

グラフィックだけでなく、
システム、ストーリー、音楽、キャラクター、バランス、ミニゲーム・・
全てにおいてあの時点で最高のRPGを作ったと思われる。
いや、プレステ2に移行した現在でもこれを超えてないRPGなど山ほどあるだろう。
未だにファンが多く、
続編の映像作品「FINALFANTAZYZ ADvENT CHIlDREN」が
発売されたのは記憶に新しい。

↓スクウェア・エニックス公式サイトはこちら。
SQUARE ENIX
posted by redstone at 16:19| ⛄| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲームぷれぜん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

ゼルダの伝説ムジュラの仮面

今から64本体買ってでもプレイして欲しい。ゼルダの伝説最高峰!







「ゼルダの伝説ムジュラの仮面」を一言で言えば・・
3日間往復しまくり仮面アドベンチャー。



備考・・64で発売されたゼルダの伝説シリーズ。
3日間をひたすら往復して世界を救うという設定に度肝を抜かれました。
世界が滅ぶまでの3日間、町の住民それぞれのドラマがあり、泣ける話も。

また、仮面を駆使しての謎解きも骨太。
ボリュームたっぷりで飽きない。
謎が解けずにあちこちかけずり廻るっていうのも
ゲームの楽しさの一つだと思います。

難易度はちょっと難し目で攻略本が無いと辛いかもしれません。
でも、クリアした時の達成感はひとしお。

↓公式サイトはこちら。
ゼルダの伝説ムジュラの仮面
posted by redstone at 12:43| ⛄| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲームぷれぜん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

任天堂

王者にして革命児。TVゲームの流れを大きく変えた立役者。







この会社を一言で言えば・・ハズレなし優良ゲーム生産の鬼。


備考・・言わずと知れた「ファミコン」「スーパーマリオ」を流行らせた大メーカー。
ゲームの難し過ぎず簡単過ぎない難易度が絶妙でいつも感心している。

↓任天堂公式サイトはこちら
任天堂ホームページ
posted by redstone at 12:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームぷれぜん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット

主題歌は名曲!プレステ2隠れた名作。




これを一言で言えば・・高自由度メカアドベンチャー。




↓公式サイトはこちら。
ポンコツ浪漫大活劇バンピートロット公式サイト
posted by redstone at 12:29| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームぷれぜん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。